3月末に交通事故に遭い、1ヶ月ほど入院していた娘。

16歳、布ナプキン以外使ったことがなかったことを母のわたしは先日知りました!!

うれしかった。

 

というのも、昨年から寮生活です。

布を続けるのは難しいかもしれないと「使い捨ても併用していいのよ。無理せずに」と伝えてありました。

そしてその後様子を特に尋ねることもないままでした。

 

もも椿

 

入院中に「使い捨てって蒸れるね」とふと漏らしたのです。

詳しく聞いてみますと、蒸れて、それが気になり、趣味にも没頭できないのだそうです。

 

わたしはすっかり10年以上布ナプキンだけで過ごしていたので、つい忘れてしまいます。

数年に一度新製品の使い捨てナプキンを購入し試してみるくらいです。

 

そして「使い捨てって、捨てられるっていうのが画期的なんだね」と言いました。

吹き出しました。

捨てられたら便利なのでしょうが、なぜそれでも布ナプキンなのか、を聞きました。

「かわいいから」

小学生の頃から、この一言です。

 

「かわいい服を着たいがためにダイエットしたりするでしょう?

生理用品もかわいいのがいい」

 

上履きを洗うのすら面倒がっていた娘ですが、布ナプキンのお手入れは怠りません。

 

そんな娘の名前は、ももといいます。

店名・もも椿の「もも」です。

「椿」は息子の名前です。

 

 

ももよりメッセージ
布ナプキンは、ふわふわしていて素敵だよ!
かわいい、すてきな柄で、1ヶ月に一度の女の子の日を楽しく彩ってくれます(*´꒳`*)
肌荒れしやすいわたしでもかぶれることなく使えているのがすごいです!
使ってみてくれるとうれしいな♪♪

 

 

もも椿をオープンした2010年当時の娘

もも

 

小6だった、ももと考えた

初潮準備セット

5,076円(税込)

 

布ナプキン セット

 

 

JUGEMテーマ:布ナプキン

1周期分の経血量は、120〜140mlと言われています。

 

コップ

 

日数は、個人差はありますが3〜7日。

コップに1杯弱、日数で割った分だけ1日に出血しているのです。

 

初めて知ったのは、布ナプキンをまだ使ったことがないときで、思っていたより少なっ!と驚きました。

もっと多く感じていました。

現在のわたしは、加齢で減少してきているように感じます。

 

改めて写真を撮ってみると、この量だったら、布で十分吸収できるなあと納得。

慣れないときは漏れることもあるかもしれません。

防水シート入りだったら、横漏れ。

 

布ナプキンにしたら量が減った、と言われます。

意識が高まり、トイレでまとめて出す方も多いです。

が、素材が違うため、見え方の錯覚もあると思います。

 

経血量=子宮内膜が剥がれ落ちた量

 

子宮内膜とは、赤ちゃんのベッドになるものとして知られています。

毎月、赤ちゃんを迎えるためのベッドを新たに作っているのですね。

 

神秘的でまだまだ分からないことも多い女性の体。

天然素材である布ナプキンは、通気性がよくムレやかぶれで困っている方には、太鼓判!

これはずっと実感しています。

数年に一度、使い捨てのものも進化しているので使ってみるのですが、ずっとつけているとわたしは違和感があります。

使い捨てナプキンにも、利点は多いので、無理のない自分に応じた布ナプキンライフを楽しんで欲しいと思っています。

 

もも椿は、いつでもサポートします!

 

 

布ナプキン

はじめて9点セット

4,700円(税込)

布ナプキンはじめてセット

 

JUGEMテーマ:布ナプキン

 

 

熊本市南区城南町の松田医院 松田和漢堂の健康塾、講演を聞きに行きました。

今回は第2回目。

テーマは認知症です。

 

過剰な薬の減薬、断薬サポートで「薬やめる科」がある、とても惹かれる医院です。

月経で困っている患者さんを、もも椿にご紹介いただいたご縁から6年、やっとお話を聞きにいくことができました。

 

エントランス、ぬくもりに包まれています。

このドア、自動なのですよ。

健康塾

 

 

 

内装も、わかりやすくて素敵です。

健康塾

 

健康塾

 

おばあちゃん子なわたしの祖母は認知症になり、随分進んでも、特に嫌気がさすようなことはありませんでした。

身近でいろいろと知っていると思っていたのですが、まだまだ知らないことがたくさんあり、とても勉強になりました。

 

普段、松田先生が研究されていることがとてもわかりやすく、楽しく学べ、第3回もぜひ参加しようと決めました。

 

健康への心がけは、認知症だけでなく、さまざまな体の調子にもつながっているように思いました。

認知症を予防することも、正しいボディシェイプ(ダイエット)も、生理痛を和らげていくことも、バランスのよい食事、運動、人と関わり大いに笑う、汗をかく、薬を減らす……たくさんの共通点があると、講演を聞いて感じたのでした。

 

布ナプキンが好きで、広めたく、そしてショップを運営している者にとって、貴重なお話でした。

 

個人的には、酸化と糖化は今の自分にとって思い当たることばかり。

この1年で暴食とスポーツジム通いをやめたことで、体重がとても増えました。

体が重いです。

せっかくの丁寧な食事の後にドーナツやチョコレートなど、糖分満載のものを摂ったり。

わかってはいたのです。

今日からやめます!

節度を持って、まいりまーす。

 

 

JUGEMテーマ:布ナプキン

わたしは生理が好きです!!

きっかけは高校時代に、生理がやってくるたびに、500g体重が減っていたからです。笑

高校に入学後、通学などで疲れ果てたあと、今では考えられないくらい食欲があり、とにかく食べていました。

食べると体重は増えて当然です。

消費カロリーを優に超えていました。

 

自分の体は重いし、年頃なので痩せたい訳です。

それを見直し、正しく生活しようと意識したら、無駄なものが生理とともに出て行っていたのでしょうね。

毎月きっちり500gずつ減っていきました。

適正になったら、そこで体重の減少はストップしましたが、やはり食べ方が乱暴だと増えて、生理で整う感じでしたね。

当時は、もっともっと痩せていいのに、と思っていましたが、自分の適正で常にキープされていました。

 

それから、今でも生理は見直しというかリセットというか、そういう感覚で好きなままです。

 

布ナプキンを楽しんでいるのは、こういうベースがあったのも大きいです。

 

 

JUGEMテーマ:布ナプキン

中学生の頃、保健の授業で生理周期、期間をつけよう、と指導があり
そのための専用のノートを女子全員購入することとなりました。

30年ほど前のことです。
とても記載しやすく、楽しく把握していました。
しかし、それは10年分で終わり、今や処分してしまい手元にありません。

現在スマートフォンのアプリP Trackerで記録しています。
これは便利。

(アプリ紹介画面より)
p trackr


周期はとても安定しているのですが、この1年、驚くような短さになりました。
その周期とは22日!!
終了したと思っていたら、あっという間に生理です。

なんなんだ!?と調べたら、閉経に向けての準備がはじまったようでした。
特に貧血などはありませんので、不都合はないけれども、少しさびしくなりました。
確かに、ここのところ、白髪がかなり増加しているし、目も霞みます。
一度、婦人科に行ってみようかしら。

布ナプキンは、いつもつけていますので、いつ開始しても平気。
体を大切にしていこう、とより一層感じている今日この頃です。

女性
 
JUGEMテーマ:布ナプキン

1

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

布ナプキンショッピング

ショップ

布ナプキン・にほんブログ村

ブログ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM