「一般社団法人 日本衛生材料工業連合会のナプキンの構造」ページを、昨夜何気なく見ていたんです。

表面材、吸収体、防漏材、固定材から成っており、市販の使い捨てナプキンと一体型の布ナプキンは、同じではないか、そもそもの基本に今更、膝を打ちました。

サイトの、布ナプキンとは?ページに、追記しました。
厚みに関しては現在販売されている使い捨て普通タイプは4〜7mm程度、スリムタイプは2〜3mm。
布ナプキンでもMomiji natural Mサイズは、厚み4.5mmのため、響きにくいです。

布ナプキンが気になっている方は、一体型でスタートするとスムーズかもしれません。
1個あたりの価格は、使い捨てと布では、大きく違うので、ここがスタート時に洗濯と並んでネックになる方も多いかも。

布ナプキン

JUGEMテーマ:布ナプキン

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

布ナプキンショッピング

ショップ

布ナプキン・にほんブログ村

ブログ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM