アルカリウォッシュというのは、地の塩社の商品名です。
重曹と炭酸塩の中間の物質。
pH9.8の弱アルカリ性です。

重曹は、セスキ炭酸ソーダよりも弱いpH8.2の弱アルカリ性です。

タンパク質の分解などには、セスキ炭酸ソーダの方が向いており、血液汚れの落ちも、より良いです。

布ナプキンのつけ置きには、水1Lあたり5〜10gを溶かします。
小さじ軽く山盛り1杯で約5gです。

アルカリウォッシュ
[PR] アルカリウォッシュ 1kg

JUGEMテーマ:布ナプキン

やってみると、案外簡単。

【1】手洗いでザッと汚れを落とします。
汚れが気になるときは、石けんを使います。
入浴中に洗うと、あっという間。
布ナプキン


【2】アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)を溶かした浸け置き水に、布ナプキンを浸けておきます。
布ナプキン

布ナプキン


【3】汚れが落ちていれば、よくすすいで、形を整えて干します。
つけ置き、すすぎの後、洗濯機を使用すると楽です。
防水シート入りのものは、洗濯ネットに入れるとシートが傷みにくく長持ちします。
布ナプキン


JUGEMテーマ:布ナプキン

折り畳んでスナップ留めすると、ポケットティッシュのようにコンパクトです。
普通の日用サイズは、一般的なポケットティッシュよりも一回り小さい位。
肌面を内側にすれば、使用前も使用後も安心。

*外出時の使用後は、水を入れたスプレーで一吹きしておくと良いです。
血液は、乾くと落ちにくい性質があります。
また、水にセスキ炭酸ソーダを溶かしておくと、よりお洗濯が楽になります。


布ナプキン
[PR] Wemoon ウィムーン スリム M

JUGEMテーマ:布ナプキン

布ナプキンには、使い捨てナプキンと同じように様々なバリエーションがあります。
サイズも長さ約15cm〜40cm、おりもの用から超ロング夜用まで豊富です。

初めての方には一体型布ナプキンが使いやすいようです。

吸収体や防水シートが内蔵されており、単体で使える布ナプキン。
ショーツに羽をくるりと回し、スナップで固定。
使い捨ては粘着テープで固定しますが、使い方は、ほぼ同じです。
交換頻度も、同程度。
防水シートのない布ナプキンもあります。

「一体型」の他、「クリップオンタイプ」や「ひし形」とも呼ばれます。

価格は、1枚1000円〜3000円位です。

布ナプキン
[PR] Momiji natural モミジ・ナチュラル M 普通の日用

JUGEMテーマ:布ナプキン

店頭販売をしていますと、最近では小中学生ユーザーが増えていることを実感します。
オール布ナプキンという女の子も多いです。

初潮前から布ナプキンを使用している女の子たちにとっては、面倒に感じることもなく、体育の授業もアクティブに過ごし、抵抗がないようです。
洗濯も問題ないというのですから、頼もしいです。

大人の女性からは「使い方が分からない」「汚い」「洗い方が難しい」と色々な意見があるので、無理という気持ちが、そもそもない子ばかりなのは、新鮮です。

併用でも良いと思うのですけれどね。

布ナプキン

JUGEMテーマ:布ナプキン


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

布ナプキンショッピング

ショップ

布ナプキン・にほんブログ村

ブログ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM